<金口木舌>酢豆腐は一口に限る

 若い者が集まって一杯飲もうということになったが、肴がない。豆腐があったと出してきたら黄色くなって酸っぱい臭いもする。そこに通り掛かったのはいつも通人ぶる若旦那

▼鼻持ちならないヤツをからかってやろうと若い者が一計を案じた。勧められて腐った豆腐を食った若旦那。「これは酢豆腐ですね」と知ったかぶりをする
▼知ったかぶりなら笑い話だが、知らずに買わされた消費者はたまらない。大手カレーチェーン店が廃棄した冷凍カツを廃棄物業者が横流しした件である。異物混入の疑いがあるとして廃棄した冷凍カツが愛知県の産廃処理業者「ダイコー」から岐阜県の製麺業者「みのりフーズ」に渡り、小売店で販売されていた
▼他にもマグロやみそ、肉加工品など次々に発覚した。両者の関係は原発事故の風評被害で売れ残ったジャコの処分が発端だったと報じられる。事実なら5年前から行っていたわけで、消費者の信頼を裏切る所業だ
▼ただ、廃棄された食品には賞味期限切れの物もあったと聞けば、捨てられる食べ物の多さも気に掛かる。食べるに事欠く人がいることも考えると心が痛む
▼「あいつは酢豆腐だ」と言えば半可通を言う悪口だが、疑いもなく食した人たちには何の落ち度もない。さすがの若旦那も「酢豆腐は一口に限る」と言ったそうな。二度と起こらない策が必要だ。



琉球新報