4コマ漫画・才能発掘プロジェクト


 社会面の左上段に毎日載っている4コマ漫画は県民・読者の心を和ませてくれます。ほのぼのとしたファミリードラマやギャグストーリー、世相を読み解く風刺作品は1日の活力、エネルギーにもなります。

 琉球新報は1950年代から朝刊や夕刊で4コマ漫画を掲載してきました。ウチナー漫画家のももココロさんの「がじゅまるファミリー」は2004年1月に始まり、県民の喜怒哀楽を織り込みながら毎日楽しい話題を読者に提供しています。

 「4コマ漫画・才能発掘プロジェクト」は新たな4コマ漫画の書き手を発掘し、作品と共に紙面で紹介します。新たなウチナー漫画家の登場を期待しています。

【応募資格】
県内在住で漫画を描くことが好きな人なら、だれでも応募できます。プロ、アマ、年齢は問いません。作品は未発表のオリジナル作品に限ります。

【作品規定】
読み切り作品で、4コマ作品10本以上を描いてください。原稿用紙1ページに2作品、タイトルを含める場合は、縦に1作品を描いてください。

【原稿サイズ】
B4サイズの漫画用原稿用紙・ケント紙・画用紙に、黒インクか墨汁で描いてください。セリフは鉛筆書きで記入してください。4コマ漫画は横180㍉、縦270㍉の範囲内に2作品描いてください。デジタルで制作されている場合は、作品をプリントアウトしたものに、セリフを鉛筆で書き入れたものをお送りください。

【注意事項】
①原稿の右上に鉛筆でページ数を書いてください。
②最終ページの裏に郵便番号・住所・氏名(ふりがなも明記。ペンネームの場合は本名も併記)・年齢・職業・電話番号を明記してください。
③原稿返却を希望される方は切手を貼った返信用封筒を同封してください(返却希望がない原稿は一定期間保存の後、処分させていただきますので、ご了承ください)。

【応募先】
〒900-8525 那覇市天久905 琉球新報社編集局文化部「4コマ漫画・才能発掘プロジェクト」係

【締め切り】
2017年3月31日(金)必着

【発表】
本紙編集局で審査の後、2017年4月中旬に本紙紙面で発表します。

【お問い合わせ】
琉球新報社編集局文化部 TEL.098-865-5162(平日午前10時〜午後5時)


※クリックして拡大表示