芸能・文化

ノンスタ石田「逃げない」 相方井上の事故受け

 カードゲーム「UNO」のイベントに登場した石田明=東京都内

 カードゲーム「UNO(ウノ)」のPRイベントが東京都内で開かれ、このゲームが大好きというお笑いコンビ「NON STYLE」の石田明が登場し、衝突事故を起こして休養中の相方・井上裕介をネタにするしたたかさを見せた。

 石田はお笑いコンビの「平成ノブシコブシ」や「ライス」とイベントに参加、ウノで一発ギャグをやることになった。

 石田は、「UNO」と「OH NO!(なんてことだ)」を引っかけ、さらに、出されると相手プレーヤーが嫌がるカード「ドローフォー」を引き合いに、「オーウノウ! 井上にリアルにドローフォー」と言って笑わせた。

 カードに今年の自分のルールを書き入れる企画では、石田は「逃げない」と書いた。

 タクシーに衝突後、運転手にけがをさせたまま逃走した井上のことを念頭に置いた言葉で、石田は取材陣には「逆境の年だと思うので、(コンビ)2人で逃げない気持ちで立ち向かっていきたい」と神妙な表情で話した。

 「UNO」はスペイン語で数字の「1」。1が並ぶ1月11日が、日本記念日協会から「UNOの日」に制定されたことから、このイベントが開かれた。


(共同通信)