国際

トランプ氏は「秘密主義」 米報道官が批判

 【ワシントン共同】アーネスト米大統領報道官は11日、トランプ次期大統領のメディア対応について「透明性に欠ける」と批判、ロシアとの関係などについて「一種の秘密主義がより多くの疑問を生み出している」と述べた。

 トランプ氏は11日の記者会見で、現時点で納税申告書の公開に応じない考えを示したほか、選挙期間中のロシア側と陣営メンバーによる接触の有無に関する質問への回答を避けた。

 アーネスト氏は、トランプ氏の家族がロシアと商取引があったと証言していたと指摘。


(共同通信)