社会

反基地リーダー釈放求め国会集会 「政治弾圧だ」

 沖縄平和運動センターの山城博治議長の釈放を求める集会で、あいさつする作家の落合恵子さん=12日午後、国会

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対するグループのリーダーが昨年10月に逮捕され、勾留が続いていることを巡り、作家の落合恵子さんや評論家の佐高信さんらが12日、国会内で釈放を求める集会を開いた。300人以上が参加し「政治弾圧をやめよ」などと主張した。

 勾留が続いているのは、沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)。昨年10月、米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯建設現場で有刺鉄線を切った疑いで、沖縄県警が逮捕した。その後も、辺野古の米軍基地ゲート前にブロックを積んで移設作業を妨げた疑いなどで、2度再逮捕された。


(共同通信)