スポーツ

谷原17位、川村予選落ち 男子ゴルフの欧州ツアー

 男子ゴルフの欧州ツアー、ISPSハンダ・ワールドスーパー6は17日、オーストラリアのパースのレーク・カリーニャップCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、3位から出た谷原秀人は71と伸ばし切れず、通算6アンダーの138で17位に後退した。

 川村昌弘は74とスコアを落とし、通算1アンダーの68位で予選落ち。

 ブレット・ランフォード(オーストラリア)が通算13アンダーでトップ。今大会は54ホール終了後に24選手に絞られ、最終日はマッチプレーで優勝を争う。(共同)


(共同通信)