芸能・文化

チャック・ベリー氏死去 ロック界の伝説的人物

 2008年8月、米ボルティモアでのイベントで演奏するチャック・ベリー氏(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】「ロックンロールの父」と呼ばれた米ロック音楽界の伝説的なギタリストで歌手のチャック・ベリー氏が18日、米ミズーリ州で死去した。90歳。地元警察がフェイスブックで発表した。

 警察や米メディアによると、自宅で倒れているのが見つかった。死因は明らかになっていない。今年、38年ぶりとなる新たなアルバムを出す計画だった。

 1926年、ミズーリ州生まれ。50年代からR&Bを土台に乗りのいい音楽をつくり出し、ヒット曲「ロール・オーバー・ベートーベン」「ジョニー・B・グッド」などでロックンロールの名を世界に広めた。


(共同通信)