佐賀県、原発質問書に無回答 玄海再稼働で市民団体反発

 玄海原発再稼働に関し、佐賀県に提出してきた質問に回答がないことに抗議する市民団体のメンバー(左側)=20日、佐賀県庁

 九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働を巡り、佐賀県が反原発を訴える市民団体からの質問書に対し、原子力規制委員会の審査に合格した1月18日以降、一度も回答していないことが分かった。県は再稼働に関して、幅広く住民の理解を深めてもらう方針を示すが、そうした姿勢に逆行すると市民団体側は反発している。

 一部団体は20日、無回答のまま山口祥義知事が再稼働に同意するかどうか判断するのは無責任だとして抗議した。

 県によると、1月以降に県が回答を約束した質問書は13件。避難計画など内容が多岐にわたるため、回答の準備が整っていないという。


(共同通信)