国際

傍聴券抽選に520人が列、韓国 前大統領の初公判

 【ソウル共同】韓国の前大統領、朴槿恵被告=収賄罪などで起訴=が出廷して開かれる23日の初公判を前に、一般傍聴券の抽選が19日、ソウル中央地裁で行われた。68枚の傍聴券を求め約520人が列を作り、抽選会場では当選者が跳び上がって喜ぶなどした。

 傍聴希望者らは、受け取った「応募券」に氏名と連絡先を書き提出、地裁職員らが透明の箱の中から1枚ずつ無作為に選んだ。当選番号が読み上げられるたびに拍手とため息が交錯、落選したとみられる朴前大統領の支持者らが、担当者に不満をぶつける場面も。


(共同通信)