国際

「メディアがドローンで空撮」 中国外務省

 中国海警局の船の上空を飛行する小型無人機ドローンのような物体(上)=18日、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海(第11管区海上保安本部提供)

 【北京共同】中国外務省の華春瑩副報道局長は19日の定例記者会見で、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺の領海に18日侵入した中国海警局の船の上空を飛行していた小型無人機ドローンのような物体について「メディアがドローンを使って空撮していた。海警局が飛ばしたのではない」と説明した。メディア名は明らかにしなかった。

 尖閣周辺でのドローンの目撃は初めて。日本外務省幹部が中国大使館幹部に電話で抗議していた。


(共同通信)