芸能・文化

羽生が防衛に王手、将棋の棋聖戦 5番勝負の第2局

 将棋の第88期棋聖戦5番勝負の第2局は17日、愛知県豊田市で指され、先手の羽生善治棋聖(46)が125手で挑戦者の斎藤慎太郎七段(24)を破って2連勝とし、タイトル防衛にあと1勝とした。

 第3局は7月1日、静岡県沼津市で行われる。


(共同通信)