社会

「感謝忘れず前向きに」 リウボウで社内成人式

合同社内成人式で新成人代表としてあいさつ後、比嘉正輝リウボウグループ代表(手前)と握手する仲村美奈さん=3日午前、那覇市久茂地のパレットくもじ

 デパートなどのリウボウグループの合同社内成人式が3日、那覇市久茂地のパレットくもじで行われた。グループ各社の新成人29人中17人が出席し、1人ずつ「元気よくいろんなことに挑戦したい」「社会に貢献していきたい」などと決意表明した。

 新成人を代表し、化粧品「エスティーローダー」担当の仲村美奈さん(20)は「感謝を忘れず前向きに取り組み、社会に貢献できるよう努める。ことしは(パレットくもじにデパートリウボウが開店して)25周年なので、さらなる発展のために努力したい」とあいさつした。
 リウボウホールディングスの糸数剛一社長は「これからしばらく、沖縄は大成長する可能性を秘めている。沖縄は明るい未来の真っただ中だ」と県経済を展望した。「こういう時期に成人を迎えた幸運を生かすためにも勇気を持って経験することが大事だ。今たくさん叱られ、恥をかいておけば、5年、10年先に生きてくる」と助言した。
 グループの比嘉正輝代表は「大人の社会は面白い。行動に責任を持てば何でもできる」と激励した。