社会

2500人、泡まみれで快走 豊見城でバブルラン

泡にまみれ、ランやライブを楽しんだバブルラン2016in沖縄=12日午後、豊見城市の豊崎美らSUNビーチ(魚眼レンズで又吉康秀撮影)

 沖縄で初開催となる泡まみれになって走るランイベント「バブルラン2016in沖縄」(同実行委員会主催)が12日、豊見城市の豊崎美らSUNビーチで開かれ、県内外から約2500人が参加した。カンカン照りの太陽の下、2キロのコースに設けられたバブルマシンから噴射される泡にまみれながら、ゴールを目指した。ゴール付近の特設ステージではきいやま商店など県内外の有名アーティストが会場を盛り上げた。飲食を出すブースも設置され、ゴールをした参加者らは音楽と食事を楽しんだ。

 恋人同士で参加したフリーターの金城遥輝さん(23)=名護市=と古謝みなみさん(20)=同=は「降り注ぐバブルにテンションが上がった。思わずゴール付近で『バブルラン最高』と叫んでしまった」と楽しげに話した。