スポーツ

春風受け、6160人完走 なんぶトリムマラソン

南部路を、ゴールに向かって一斉に駆け出すランナー=20日午前8時半ごろ、糸満市の西崎総合運動公園前(又吉康秀撮影)

 【南部】「ゆめ あい NANBU」をテーマに第28回なんぶトリムマラソン大会(主催・南部広域市町村圏事務組合、南部振興会、糸満市、南部市町村会、琉球新報社、特別協賛・沖縄海邦銀行、オリオンビール、沖縄電力、沖縄コカ・コーラボトリング)が20日、糸満市西崎総合運動公園を発着点に開催された。子どもからお年寄りまで、マイペースに楽しむことができる6コースに7268人(男性4334人、女性2934人)が出場し、6160人が完走した。完走率は85%だった。

 今大会は10キロコースに変更があった。ランナーは糸満バイパスを南下しながら緑豊かな糸満街道を駆け抜けた。視覚障がい者や車いすランナーも出場し、汗ばむ陽気の中、それぞれのペースでゴールを目指した。申告時間と同じ記録でゴールしたピタリ賞は10人だった。