教育

一糸乱れぬ迫力演技 第25回マーチングインオキナワ

美しい隊列を披露する西原高校マーチングバンド=11日午後、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター

 「第25回マーチングインオキナワ2012」(日本マーチングバンド・バトントワーリング協会沖縄支部主催、琉球新報社共催)が11日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれた。

県内の小中高校など24団体が出演し、3部門7団体が12月に開かれる全国大会の切符を手にした。
 各団体は統一したコスチュームに身を包み、奏でる音に合わせて隊列を乱さずに迫力ある動きを披露し観衆を魅了した。
 全国大会選考部門では、マーチングバンド編成で浜川小、真志喜中、石垣第二中、与勝中、西原高、ポンポン・ペップアーツ編成で上山中、カラーガード編成で八重山高の全国大会出場がそれぞれ決まった。
 その他の結果は次の通り。
 【マーチングバンド】全国大会選考部門金賞=高江洲小、平真小、普天間中、具志川中、嘉数中、名護高、小禄高、フェスティバル部門最優秀賞=宜野湾高、同優秀賞=名護小
 【ポンポン・ペップアーツ】フレッシュ賞=てぃーだバトンA、フェスティバル部門最優秀賞=銘苅シャイニングキッズ
 【バトントワーリング】最優秀賞=銘苅シャイニングキッズシニア、優秀賞=松島フレンズ、エヴァダンシア、てぃーだバトンB
 【カラーガード】全国大会選考部門銀賞=Juno、東風平中