社会

宮城、福島で震度5弱 東日本大震災の余震と気象庁

2017年2月28日 20:10

 28日午後4時49分ごろ、宮城、福島両県で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は福島県沖で震源の深さは約52キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・7と推定される。気象庁は東日本大震災の余震との見解を明らかにした。  東京電力によると、福島第1原発と第2原発に、地震による新たな異常は...