社会

オスプレイ3機が同時訓練 高江の新着陸帯付近

3機同時に離発着訓練を繰り返すオスプレイ=7日午後、東村高江の米軍北部訓練場・N4地区付近の上空(高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会提供の動画より)

 【東】米軍北部訓練場の一部返還計画に伴い新設された東村高江のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)のN4地区付近で7日、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ3機が同時に離着陸訓練を繰り返す様子が確認された。

 ヘリパッド建設に反対し24時間態勢で座り込みを続けている「高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会」によると、同地区でオスプレイ3機が同時に訓練するのが確認されたのは初。7日午後4時45分ごろから同5時20分ごろまで約10回、3機による離着陸訓練が行われたという。
 北部訓練場では、N4地区の着陸帯2カ所が2014年7月までに完成し、15年2月に米側に先行提供された。