経済

福袋、2000人が列 ライカム初売り

福袋を選ぶ買い物客=1日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

 【北中城】北中城村に2015年4月に開店したイオンモール沖縄ライカムで1日、「“初”初売り」があった。イオンライカム限定や県内初進出ブランドの福袋を目当てに多くの客が訪れた。

 開店前から約2千人(ライカム発表)が列をつくった。開店と同時に福袋が売り切れる店舗もあった。ライカムと普天満宮(宜野湾市)、沖縄成田山(中城村)を結ぶシャトルバスも運行し、買い物を楽しんだ後、初詣に出掛ける人もいた。
 沖縄市から友人同士で訪れた宮城彩香さん(25)=理学療法士=と新里朋子さん(25)=作業療法士=は「午前5時半から並んだ。満足のいく買い物ができた。帰って袋を開くのが楽しみだ」と笑顔だった。



琉球新報