社会

インフル注意報発令 那覇市保健所が今季初

 那覇市保健所は13日、那覇市内のインフルエンザ注意報を発令した。この冬で注意報は初めて。2015年12月28日~16年1月3日のインフルエンザ定点当たりの報告数が12・0人で、注意報発令基準の10人を超えた。県全域では1定点当たり6・1人。同保健所は感染予防のため外出後の手洗い、マスクの着用、うがいの徹底などを呼び掛けている。
【琉球新報電子版】



琉球新報