経済

試験「お」「ち」ない ゆいレールが応援乗車券 あすから販売

ゆいレールで受験生応援企画として発売される「おちない駅行きパス」(沖縄都市モノレール提供)

 沖縄都市モノレール(美里義雅社長)は大学入試センター試験前日の15日(大安)から、受験生への応援企画乗車券「おちない駅行きパス」を発売する。那覇市新都心の「おもろまち」駅の「お」と「ち」の文字を桜の木で隠し、「『お』『ち』無い」駅の乗車券として販売し、受験生の合格を応援する。

 ゆいレール各駅の窓口で、各駅からおもろまち駅までの片道運賃で販売する。限定千枚。
 乗車券の「う」の文字が羅列された切り取り部分を駅員が刈り取ることで「受かる」と験担ぎ。乗客控えは合格に掛けて五角形となっている。同社は「志望校へパス(合格)できるように願いを込めており、縁起の良い乗車券だ。多くの受験生に購入してほしい」と話した。