政治

「尖閣資料館が必要」 開拓の日式典で中山市長 

尖閣資料館設置の必要性を訴える中山義隆市長=14日、石垣市民会館

 【石垣】石垣市は14日、尖閣諸島開拓の日式典を石垣市民会館で開いた。登壇した中山義隆市長は尖閣周辺で中国公船の領海侵入が相次いでいることに危機感をあらわにした上で、尖閣諸島が日本固有の領土であることを内外に発信するため、尖閣資料館の設置の必要性を訴えた。【琉球新報電子版】



琉球新報