経済

「県産品POP」県が配布20種 4言語で販売促進

県が作成した4言語に対応した県産品のPOP

 県は16日までに、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語の4言語に対応した店内の店頭販促(POP)を無料で取得できるサイトを開設した。外国人観光客に県産品を販売するツールとして位置付け、県内の事業者に活用を促す。

 泡盛やちんすこう、かりゆしウエアなど20アイテムが外国語に表記されてPDFファイルで公開されている。事業者は独自でダウンロードして、プリントアウトするなどして活用できる。県の担当者は「外国語のPOPを置くことで商品を説明しやすくなる。ぜひ活用してほしい」とPRした。サイトはhttp://taxfree.okinawa/pop/