地域

もうすぐ入学、わくわく 宜野湾、新1年生の集いに600人

歌と踊りを楽しむ子どもたち=17日午後、宜野湾市民会館

 【宜野湾】第47回「新1年生入学おめでとうの集い」(琉球新報社、琉球新報販売店事業協同組合主催)が17日、宜野湾市民会館で開かれ、4月に小学校入学を控えた子どもたちと保護者約600人が参加した。講話や暗算の実演のほか、マスコットキャラクター「りゅうちゃん」と歌や踊りを楽しむコーナーもあり、会場は子どもたちの笑顔であふれた。

 「新一年生の心構え」と題して講話した沖縄市立室川小学校の蔵根美智子校長は「話の聞き上手になること、早寝早起き朝ご飯を守ること、みんなで仲良くすることが大事になる」などと述べ、学ぶ心の大事さを強調した。糸満市立潮平小学校に入学するという神谷紀音(のん)君(6)は「国語の勉強が楽しみ」とはにかんだ。



琉球新報