教育

薬物防止で緊急アピール 高校生・大麻逮捕で県社会教育団体連絡会

薬物乱用防止緊急アピールを出す県社会教育関係団体等連絡会の各構成団体代表ら=18日午前、県庁

 県高校PTA連合会など14団体で構成する県社会教育関係団体等連絡会は18日午前、県立高校生が大麻取締法違反で逮捕されたことを受け、県庁で薬物乱用防止緊急アピールを出した。同連絡会が緊急アピールを出すのは、同様の所持事件があった2008年以来、2度目。

 アピールでは「子どもを薬物乱用から守る」「地域の子は地域で守り、育てる」などの7項目を掲げた。学校の授業で力を入れることや、連絡会傘下の各団体がそれぞれ青少年の薬物乱用防止に向けた取り組みを強化する方針だ。【琉球新報電子版】