スポーツ

日テレ・ベレーザ 3月16日から南城市で合宿

記者会見する森栄次監督(右端)、古謝景春南城市長(中央)ら=20日午後、南城市陸上競技場

 【南城】日本女子サッカーリーグ「なでしこリーグ」の日テレ・ベレーザは、3月16日から20日まで南城市陸上競技場で合宿を行う。同21日午後1時から沖縄市の県総合運動公園陸上競技場である「ファミリーマート・ドリームマッチ」(日テレ・ベレーザ、県サッカー協会主催、琉球新報社共催)で、チャイニーズ・タイペイ代表チームと対戦する。

 1月20日、南城市陸上競技場で記者会見があり、森栄次監督は「合宿でよい結果を出し、ベレーザのサッカーがどこまで通用するのかを確認したい」と意気込みを語った。
 ドリームマッチのチケットは同23日午前10時から販売する。大人1500円(当日2千円)、中高生500円(同千円)、小学生以下無料。
【琉球新報電子版】