社会

【アルゼンチン】中城が総合V3 市町村対抗体育大会

沖縄県人連合会主催の第46回市町村対抗体育大会

 恒例の沖縄県人連合会主催の第46回市町村対抗体育大会が昨年11月、うるま園(同連合会所属運動場)で開催された。ことしは10チーム998人が参加し、中城が3年連続で総合優勝を果たした。

 参加団体は、宜野座・那覇市民会、北中城村人会、本部・今帰仁村人会、名護市民会、中城村人会、南城市民会、南風原町人会、西原町人会、うるま市民会、与那原町人会。
 1位の中城の総合点は696点。2位の名護512点、3位の本部・今帰仁286点、4位の宜野座・那覇238点、5位の西原185点、6位の南風原182点、7位のうるま市110点、8位の北中城102点、9位の与那原49点、10位の南城29点だった。
 優秀選手表彰は次の通り。(敬称略)
 【一般女子】我謝カミラ(宜野座・那覇)100メートル1位、400メートル1位、円盤投げ1位▽松本エリコ(名護)800メートル1位、1500メートル1位、3千メートル1位
 【未成年女子】仲宗根ロシーオ(西原)60メートル1位、80メートル1位、幅跳び1位
 【一般男子】伏見ルイス(宜野座・那覇)100メートル1位、200メートル2位
 【未成年男子】伏見ルーカス(宜野座・那覇)50メートル1位
(大城リカルド通信員)



琉球新報