スポーツ

誕生日に16キロアカジン

 2月5日、この日誕生日を迎えた北谷町浜川漁港の遊漁船ゆりかの船長、荻堂竜治さんは泳がせポイントチェックのために慶良間沖へと出掛けた。

 ムロアジを餌に仕掛けを下ろすと16キロと8キロの特大アカジンが次々にヒット。経験豊富な荻堂船長も初めて見る超ビッグなアカジンに、天からの誕生日プレゼントと感謝した。ほかにもオーマチやウムナガーなどを大漁した。ゆりか(電話)090(7389)9307。
 2月5日から7日までの3日間、第25回MFG沖縄支部チヌ釣り親睦大会が開催された。28センチ以上5匹までの総重量で競うもので、優勝者が5月に広島で行われるM―1カップチヌ決勝戦への出場権を手にした。主な結果は次の通り。
▽1位・具志堅章(5匹、5650グラム)
▽2位・宮城正季(5匹、4080グラム)
▽3位・志喜屋悠太(5匹、4065グラム)

 2月6~7日の2日間、GFG沖縄エギング大会が開催された。0.5キロ以上1杯の重さで競ったもので主な結果は次の通り。
▽1位・平良英雄(2.66キロ)
▽2位・比嘉毅利(1.25キロ)
▽3位・森根龍司(1.24キロ)。
(おきなわ釣王国社・仲栄真修)


7日、MFGチヌ釣り大会で5匹、5650グラムのチヌを釣り上げて優勝した具志堅章さん

7日、GFG沖縄エギング大会で2.66キロのアオリイカを釣り上げ優勝した平良英雄さん

31日、若狭海岸で43.5センチ・1.52キロのチヌを釣った坪田正人さん

6日、西崎モクマオウポイントで46センチ・1.34キロと45センチ・1.37キロほか3匹のチヌを釣った米蔵守さん

31日、読谷海岸で64.1センチ・3.83キロのタマンを釣った池原和人さん

5日、那覇一文字で45.7センチ・1.3キロの尾長グレを釣った水野晃さん

1月26日、屋嘉海岸で2.26キロのアオリイカを釣った新里拓也さん

2月5日、慶良間沖で16キロと8キロのアカジンを釣った荻堂竜治さん

2月7日、泡瀬一文字で1.975キロのアオリイカを釣った宮城優也さん


琉球新報