社会

海上作業確認されず 名護市辺野古沖

複数の作業船が確認された辺野古沖合い。目立った作業は確認されていない=14日午前11時20分ごろ、名護市辺野古

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で14日午前、辺野古沖では、目立った海上作業は確認されていない。キャンプ・シュワブゲート前には午前7時ごろに機動隊員を乗せたとみられる車両が基地内に入ったが、市民による座り込みは行われていない。工事資材の搬入なども確認されていない。
 【琉球新報電子版】