教育

学校賞7校など表彰 全沖縄児童生徒書き初め展

全沖縄児童生徒書き初め展の表彰式で表彰状を受け取る児童ら=14日、那覇市立開南小学校

 第54回全沖縄児童生徒書き初め展(主催・琉球新報社、県書写書道教育研究会、特別協賛・沖縄セルラー)表彰式が14日、那覇市立開南小学校で開かれた。離島を含め各地から約700人が参加し、県書写書道教育研究会の上江田敏博会長らが児童生徒に表彰状や記念品を贈呈した。

 上江田会長は「書は集中力や想像力、忍耐力をはぐくみ、個性や感性を高めることができる。高い目標を持ち、続けてほしい」と子どもたちを励ました。
 同展には小中高・特別支援学校から2万3523点の応募があり、最優秀賞に105点、金賞に1090点、銀賞に2368点、銅賞に1万487点が選ばれた。学校賞は7校だった。
 最優秀作品展は9~14日、那覇市民ギャラリーで開かれた。
【琉球新報電子版】