教育

就活解禁、合同企業説明会に54社 宜野湾、学生ら熱心に情報収集

採用担当者の話を熱心に聞く学生ら=7日午前、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター

 大学・短大生や専門学校生、既卒生らを対象にした「ルーキーナビ2017合同企業説明会」(ラジカル沖縄主催)が7日午前11時から宜野湾市の沖縄コンベンションセンター展示棟で始まった。同社主催の合同説明会として過去最多の54社が出展している。午後5時までで、主催者は千人以上の来場を見込んでいる。

 会社説明会が1日解禁された。会場では、学生が気軽に質問できるよう新入社員との意見交換ブースを設置する企業もあり、各社は良い人材を集めようと積極的にPRした。若年者の就職を支援する県キャリアセンター職員が対応する就職相談コーナーや名刺、証明写真撮影コーナーも設けられた。
 琉球大3年生の真喜志佳連さん(21)は「新しいことや面白いことに挑戦している企業に興味がある。企業と一緒に私も成長できる気がする」と話し、各社の会社案内を熱心に聞いていた。ラジカル沖縄は4、5、7月にも説明会を予定している。
【琉球新報電子版】