スポーツ

16競技に2000人参加 沖縄コーポレートゲームズ

企業間で交流しながら、ソフトボールで汗を流す大会参加者=12日午後、北谷公園サブグラウンド

 世界の企業を対象にしたスポーツイベント「沖縄コーポレートゲームズ2016」(主催・沖縄コーポレートゲームズ実行委員会)の競技が12日から、宜野湾市や北谷町で始まった。大会参加者はさまざまな競技で交流を深めながら、爽やかな汗を流した。

 競技種目はバドミントンや野球、バスケットボールなど16競技で、約2010人が参加。13日まで2日間にわたって開催される。最終日には北谷町の美浜アメリカンビレッジ周辺を練り歩く「グランドパレード」も行われる予定だ。
 競技期間中、本島中部を代表するグルメを販売する「フードフェスティバル」もサンセットビーチ特設会場で開かれている。