スポーツ

目指せ九州2部リーグ制覇 琉球デイゴス、2016メンバー紹介

2016年シーズンに意気込む琉球デイゴスの新加入選手、スポンサーら=14日、県庁

 女子サッカー・なでしこリーグ参入を目指す琉球デイゴスは14日、県庁で2016年シーズンの新加入選手発表会を開いた。14選手が出席し、今季から参入する九州女子2部リーグ優勝へ向けて意気込みを語った。

 東京の南葛SCウイングスから移籍した金城愛理は「高校から内地(本土)へ進んだが、地元沖縄のためにプレーしたいという思いで加入した。精いっぱいやっていきたい」と話した。八木秀一監督は「見ていて退屈しないサッカーを目指したい」と意気込んだ。
 16年シーズンのユニホームの発表もあり、オリオンビール、日本トランスオーシャン航空、沖縄綜合警備保障、全保連がユニホームスポンサーを務めることが紹介された。【琉球新報電子版】