経済

外国客利便性高める ゆいレールガイドブック

 県都市計画・モノレール課は、沖縄都市モノレール(ゆいレール)のガイドブック「モノなび沖縄」や関連アプリ、ウェブサイトを作るなどして外国人観光客にゆいレールを活用してもらおうと取り組んでいる。15日までに駅周辺28カ所の地図案内板にQRコードを設置し、読み込むとサイトに接続できる環境を整備した。

 ガイドブックは英語や中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、日本語の5言語に対応し、沿線の観光地や商業施設などを紹介。同課は2月に作成したガイドブックを7日に那覇市の国際通りやパレットくもじ前で配布した。
 専用アプリ「モノなび沖縄AR」をダウンロードし、ガイドブック内の項目をかざせば動画や地図案内を見ることができる。各駅や那覇空港国際線ターミナル、県の海外事務所でも配布する予定。同課は「お土産にもなるガイドブックだ」とPRしている。
 モノなび沖縄のウェブサイトはhttp://yui-rail.co.jp/navi/。問い合わせは同課(電話)098(866)2408。


ゆいレール駅周辺にある地図案内板に設置された「モノなび沖縄」のQRコード=15日、那覇市久茂地

5言語に対応しているゆいレールガイドブック「モノなび沖縄」