くらし

北部病院に歯科口腔外科 来月開設

 4月1日から、県立北部病院に「歯科口腔(こうくう)外科」が開設する。嘱託の歯科口腔外科医1人と歯科衛生士2人体制で、外来は週4日、週1日は手術になる。北部医療圏にはこれまで、歯科口腔外科を設置している病院がなく、心身障がい者らも中南部まで行って歯科治療を受ける必要があった。同院は今後、県立中部病院などと連携し、全身麻酔を必要とする歯科治療にも対応していく。

 同院では歯科口腔外科医や施設設備の確保などが課題となり、同科が設置されてこなかった。同病院は4月の開設までに治療に必要な機器を準備。県病院事業局も今後1年、患者数などの推移を参考に正式に職員定数に入れるか検討する。



琉球新報