社会

クジラへ感謝の歌声 音楽祭、500人楽しむ 座間味

人気ミュージシャンの歌に合わせ踊り出す観客ら=26日、座間味村の座間味港ターミナル

 【座間味】12月に開幕した「ホエールウォッチング・フェスタ2016」(同フェスタ開催実行委主催、琉球新報社など共催)の最後を飾る「クジラの音楽祭」が26日、座間味村の座間味港ターミナルで開かれた。神谷千尋さんやジョニー宜野湾さん、きいやま商店ら人気ミュージシャンの歌声に会場は大盛り上がり。星空の下、潮風を浴びながら500人以上の観客が音楽に酔いしれた。

 神奈川県から参加した鈴木智子さん(42)は「他にはない青い海に引かれ、ダイビングをしに阿嘉島へ4年ほど通っている。アットホームで楽しい音楽祭だった」と満足げに話した。参加者らはイベントを通して、冬の間、ホエールウオッチングで人々に感動を与えたクジラに感謝していた。