政治

県内全41市町村が抗議決議 米軍属事件 竹富町が意見書

 【竹富】竹富町議会(新博文議長)は17日、6月定例会最終本会議で、米軍属による女性暴行殺人事件に抗議し、米軍人・軍属の綱紀粛正や米軍基地の整理・縮小、日米地位協定の抜本的な見直しを求める意見書を全会一致で可決した。これで県内41市町村の抗議決議が出そろった。【琉球新報電子版】