政治

米軍人・軍属道交法違反 北谷町議会が抗議決議 日米政府対応を批判

相次ぐ米軍人・軍属の道路交通法違反事件への抗議決議と意見書を全会一致で可決した北谷町議会=11日午前10時すぎ、北谷町議会

 【北谷】相次ぐ米軍人・軍属の道路交通法違反事件を受けて、北谷町議会(田場健儀議長)は11日午前、臨時会を開き、抗議決議と意見書を全会一致で可決した。日米地位協定の抜本的な改定を早急に行うことや県内の米軍基地を撤去・整理縮小することを要求した。

 抗議決議と意見書では「綱紀粛正」や米軍属の範囲の縮小などの日米両政府の対応について「問題の本質に切り込まない日米両政府の責任逃れとしか思えず、極めて遺憾だ」と批判した。
【琉球新報電子版】