芸能・文化

18日、名桜大で現代短歌の世界 一般参加募る

参加を呼び掛ける名桜大の山里勝己学長=同大

 【名護】講師4人を招いた短歌のワークショップ「現代短歌の世界」が18日午後1時から、名護市為又の名桜大学(山里勝己学長)で開かれる。講師は穂村弘さんと佐藤モニカさん、大城真理子さん、屋良健一郎さん。一般参加者を募集している。

 このワークショップは県内11の大学、短期大学、高等専門学校でつくる大学コンソーシアム沖縄の「県民向け公開講座」として開催される。4人の講師が幅広く楽しめる現代短歌の世界観について紹介しながら、その魅力に迫る。

 山里学長は「現代短歌の世界で活躍している方々を講師に迎えている。楽しい現代短歌の世界を体験できる講座となっている。ぜひ参加してほしい」と呼び掛けた。

 事前申し込みは不要。問い合わせは同大の屋良健一郎さん(電話)0980(51)1211。