教育

きょうから沖縄県立高入試

 沖縄県立高校と特別支援学校高等部で8、9日、2017年度一般入学試験が実施される。県立高校の一般入試には全日制、定時制合わせて1万3022人の定員に1万2604人が志願し、倍率は0・97倍。県立特支校高等部では548人の定員に304人が志願している。

 試験は県立高校60校と、離島の12会場、特別支援学校15校の計87会場で実施される。県立高校では8日には国語、理科、英語、9日には数学と社会、面接が実施される。特支校の試験は両日、各校が作成した問題で実施される。合格発表は15日午前9時に各校である。