経済

リアンさん、湯さんが最優秀 泡盛カクテルアジア杯

琉球泡盛カクテルチャレンジアジアカップで最高賞を受賞したゴー・メイ・リアンさん(右)と湯騏憶さん=12日、那覇市のパシフィックホテル沖縄

 第13回総務大臣杯琉球泡盛カクテルチャレンジアジアカップ2017(主催・泡盛マイスター協会)が那覇市のパシフィックホテル沖縄で開催され、最高賞の総務大臣最優秀賞ショートカクテル部門はゴー・メイ・リアンさん(シンガポール)、同ロングカクテル部門は湯騏憶さん(台湾)が受賞した。同イベントは12日に行われた。

 副賞として韓国コリアンカップと台湾ゴールデンカップの出場権を獲得したほか、泡盛5升つぼが贈られた。大会には日本や台湾、韓国、シンガポールの4カ国・地域から計45人のバーテンダーが出場した。

 審査委員長を務めた泡盛マイスター協会の新垣勝信会長は「全体的に技術、味覚が素晴らしく、特に海外選手の作品は群を抜いていた」と話した。

 上位入賞者は次の通り。(敬称略)

 【県知事賞】ショート部門=ジョン・ヒュン・シオ(韓国)▽ロング部門=パーク・セオナ(韓国)

 【那覇市長賞】ショート部門=潘建村(台湾)▽ロング部門=上原彰太(沖縄)

 【県酒造組合会長賞】ショート部門=島田雄介(沖縄)▽ロング部門=平良恒人(沖縄)