人事・訃報

沖縄県政策参与に池宮城氏 県財政で提言

 池宮城 秀正氏

 翁長雄志知事は新たな県政策参与に、明治大教授で経済学博士の池宮城秀正氏(68)を充てることを決めた。池宮城氏の専門は財政学、地方財政論。沖縄21世紀ビジョン基本計画の後期に入る中で、県財政の在り方について提言を得る考え。

 就任は4月1日付で、3日に辞令を交付する。政策参与は非常勤で任期は1年。現在、政策参与を務めている照正組社長で前県商工会連合会会長の照屋義実氏と医師確保に関する調査・研究、政策提言を行う村田謙二氏は続投する。【琉球新報電子版】