エンタメ

ユタが落語! 知念だしんいちろうライブ

ユタの大兼のぞみになって「ユタ落語」を披露する知念だしんいちろう=3月23日、那覇市のOutput

 演芸集団FEC所属のお笑い芸人、知念だしんいちろうの単独ライブ「ライブだしんいちろう2」が3月23日、那覇市のOutputであった。ユタの「大兼のぞみ」など知念だの特徴あるネタが披露され観客を笑わせた。

 「ユタ落語」というネタでは「大兼のぞみ」に扮(ふん)し落語を披露した。古美術商が旅先の途中立ち寄った茶店で亭主をだまし皿を買いたたこうとするが、その亭主の方が一枚上手だったという古典落語「猫の皿」を大兼風にアレンジした。扇子ではなく沖縄の線香(ヒラウコー)を使ってそばを食べようとするなど、面白おかしく話した。

 終盤は弟パーラナイサーラナイの知念臣悟と一緒に家族の話などでトークを盛り上げた。