社会

実弾所持の疑い 米海軍女性逮捕 豊見城署

 豊見城署は18日、拳銃の実弾を所持したとして、在沖米海軍所属の海軍大尉の女性(27)を銃刀法違反の容疑で逮捕した。女性が妊娠していたため、逮捕後に釈放した。18日午前10時40分ごろ、那覇空港国内線旅客ターミナルの保安検査場で、拳銃の実弾1発を所持した疑い。