教育

在来タウナギ、ドジョウ 北農高の水路に生息

2017年3月19日 07:30

 沖縄県名護市にある北部農林高校の敷地内にある水路で、絶滅危惧種の淡水魚タウナギや沖縄在来のドジョウが多く生息していることが分かった。同校の生物研究部の生徒5人らと沖縄美ら島財団の共同研究、調査で判明した。同研究は琉球大学の新聞「琉大ジ...