国際

シリア首都空爆7人死亡 政権側、協議前に圧力か

2017年2月21日 07:14

 【カイロ共同】シリア人権監視団(英国)によると、シリアの首都ダマスカス北東部の反体制派地域に20日、空爆があり、女性や子どもを含む少なくとも7人が死亡、12人以上が負傷した。アサド政権軍側による攻撃とみられる。  政権側と反体制派側は23日からジュネーブで再開される国連主導の和平協議に参加する方...