宜野湾市でマリンフェスティバル

 
  マリンスポーツ・レクリエーションや観光振興を目的に「第11回マリンフェスティバルin沖縄2002」(県公園・スポーツ振興協会主催)が11日、宜野湾港マリーナで開催された。会場では、ヨットの体験乗船やハーリー大会が行われ、親子連れなどが終日、海と触れ合った。
  同日午後から行われた職域対抗ハーリー大会には県内から20チームが参加。気合の入った掛け声で力強いかいさばきを競い合う選手たちに、観客や応援団から大きな拍手と声援が送られた。
  会場では、水難事故を想定した蘇生(そせい)法の実演や、ハブクラゲなどの危険生物標本も展示され、さまざまな形で海が紹介された。(宜野湾)