スポーツ

ハンドボール 琉球コラソン日本L加盟

琉球コラソンの日本リーグ加盟を発表し、記者会見で抱負を語る田場裕也GM(中央)=県庁会見室

 県内ハンドボールチームの琉球コラソンは30日、県庁で記者会見し日本ハンドボールリーグに4月1日付で加盟したことを発表した。

 日本リーグ男子は、大同特殊鋼や湧永製薬などが加盟している国内最高峰のハンドボールリーグ。9月6日から2009年3月1日までレギュラーシーズンが行われ、男子は10チーム、女子は6チームが参加している。レギュラーシーズンでは男子が2回戦総当たりで90試合、女子が3回戦総当たりで45試合を戦う。琉球コラソンは9月6日に浦添市民体育館で行われる開幕戦でトヨタ自動車と対戦する。
 記者会見で琉球コラソンの田場裕也GMは、日本リーグで優勝を目標に「ハートで戦っていく姿を県民にも伝え、ハンドボーラーなどに夢を与えたい」と抱負を語った。