社会

【中国時報】冷蔵庫の残り物、毎年850億円無駄

 食べ物を冷蔵庫の中に置いていても永遠に鮮度を保つことはできない。発生する菌の成長を遅らせるだけである。台北医学大学の医院栄養室の調査によると、6割近くの人が食べ物の保存期限を知らず、各家庭が1週間に捨てる残り物の金額は66元で、1年に換算すると約258億元(850億円)に上る。この数字は22万3000人の児童が20年間食べる昼食の栄養に相当する。

 台湾全土の23の県や市の30歳以上で毎日1回は家で調理する家庭を対象に、食べ物の鮮度に対する認識を電話で調査した。
 解決方法としては、やはり大量に買いだめしないこと。腐らせないためには生のものと火を通したものは分け、できれば完全密封すること。そうすれば、菌が相互に感染することは防げるという。



琉球新報