政治

石垣市長選 元市議の新人・中山義隆氏が当選確実

 【石垣】任期満了に伴う石垣市長選挙は2月28日投開票され、元市議の新人・中山義隆氏(42)=無所属、自民、公明推薦=が現職・大浜長照氏(62)=無所属、社民、共産、民主、社大推薦=を破り、当選を確実にした。

 中山氏は「日本一幸せあふれる街、石垣市を必ずつくる。市民一人一人の生活をしっかり支える」と抱負を語った。
 投票率は77・42%で、前回の65・88%を11・54ポイント上回った。【琉球新報電子版】