スポーツ

興南春夏優勝旗12日から展示 県立博物館・美術館

 興南高校の甲子園春夏連覇を記念し、沖縄に渡った春の紫紺と夏の深紅の優勝旗を同時に展示する「大優勝旗展」(主催・県高野連、興南学園、毎日新聞社、朝日新聞社)が12日から20日まで、那覇市の県立博物館・美術館1階エントランスホールで開催される。入場無料。

 高野連は「これまで沖縄の高校野球の発展を支えた県民と関係者へ感謝の思いを伝えるとともに、今後も支援と協力をお願いしたい」と、多くの県民の来場を呼び掛けている。12日は午前9時からオープニングセレモニーを行う。13日は休館日。
 問い合わせは文化の杜共同企業体(電話)098(941)1321。